RSSアイコン
福岡のリノベーション・リフォーム・介護リフォームならおまかせ下さい。
共栄建設株式会社
 

  ↓     








2018年  4月  25日         


 トレッキング
 一面の桜草
  

 皆様、こんにちは。  総務パートの五味です。

 
 最近は、日に日に気温も上がり、4月なのに夏日になったり・・・ 💦

 体調管理に気を使いますね。



 日曜日に、 「由布岳」 ・ 「鶴見岳」 の麓にある 「 猪の瀬戸湿原 」 というところの

 トレッキングコースの一部を 少し散策してきました。



  ホームページには、


  「 トレッキングコースは標高差が少なく、 初心者やご家族連れでも散策できます。

  コースの途中には、 眺望ポイントもあり、 ベンチでゆったりと雄大な絶景を

  堪能いただけます。 」   と紹介されていました。


 



- トレッキングコース案内図 (ホームページより) -


 
 今の季節、 かわいい 「サクラソウ」 に出会えました。
     


   希少植物の 「エヒメアヤメ」 や

   「ヒトリシズカ」 「ハルリンドウ」 「キスミレ」 など

   いろんな花が咲いていました。


   うれしくなりますね~ 



   氷室跡 あたりには、

   「キツネノカミソリ」 が群生していたので、

   夏になると、花を咲かせると思います。





 



      - エヒメアヤメ -



  この日は、少し暑かったのですが、

  
  周りの山を眺め、

  木道を歩き、

  木々の中を抜け、

  川の水も冷たくてきれいで、

  とても気持ちよかったです。


  自然の中は、最高でした !!

    
  






2018年  4月  9 日         



  良い陽気に誘われて



 昼間は、ずいぶんと暖かくなってまいりましたが、 皆様 いかがお過ごしでしょうか?

 花粉症の方は、さぞかし辛い思いをされているのではないでしょうか ・・・・・

 
 こんにちは、 建築部 リフォーム担当の 鈴木 です。


 先週、良い陽気だったので、

 ちょっと 一山超えて

 「 道の駅 大和 」 様 

         に寄ってきました。





 以前も紹介されたと思いますが、

 ここは、一年を通して

 利用者が大変多い 道の駅 です。











  【 道の駅 大和 】

  佐賀県佐賀市大和町大字梅野805






春だけに、花も満開です !!

     
 

   チューリップ、 桜、 菜の花 と 色とりどりに 見頃を迎えていました。


   5月には また 別のイベントがあるみたいですし、

   「 そよかぜ館 」 様には、地の野菜や特産物も多数販売されていますので、

   一度 寄られてみてはいかがでしょうか。



 最後に・・・


 今年最初の

   恒例  ソフトクリーム紹介  !!




 見た目では 何味か わかりませんが、

   実は、

 干し柿 のソフトクリーム  なんです!


 甘さはかなり控えめで、

 ほんのり 後味に渋味を感じますが、

 サッパリ食べれます。
 

 一度 ご賞味ください。



 
 




2018年  3月  26 日         

 

 🌸 花見の季節



 みなさん、こんにちは。  小山です。



 先週末に、会社から信号を二つ渡ったところにある、

 共栄建設の庭みたいな (笑) 「舞鶴公園」  さくら の開花状況を見に行ってきました。



  全体的には、 2~3分咲き くらいかなと思われます。



 

        - お堀からの眺め -



    

            - 開花状況 -

 

  仮設トイレや屋台の設置も順調に進んでいて、花見客の受入れ体制も整っているようです。


 絶対に見に行ってもらいたいの場所は、

         ‟ 天守台跡 ”  です。



   桜が満開になったら

   桜の雲の上にいるような

   錯覚に陥ることと思います。










 

        -天守台からの眺め-
 また、以下の催しがあり、

 幻想的な夜桜が鑑賞できると思います。


 今週が花見のピークになると思いますが、

 まだまだ夜は冷え込みますので、

 防寒対策を忘れずに !!



   🌸 さくらまつりランタンプロジェクト

      3月27日~4月8日


   🌸 夜間ライトアップ

      3月24日~4月8日
    

     





2018年  3月  9 日         

 

 🌺 梅の太宰府




 皆様 こんにちは。  建築部の宮部です。


 暖かい陽気に誘われて、 「太宰府天満宮」  に出かけてきました。

 
 参道は、多くの観光客で、 人 人 人 !!

 外国からも 多くの参拝者が訪れています。


 土産物屋も、とても賑わっています。








 

 
 太宰府天満宮は、

 菅原道真公の御墓所の上に 御社殿を造営し、

 その御神霊を永久にお祀りしている神社です。



  ( 道真公の御亡骸を 牛車に乗せて

   進んだところ 牛が伏して動かなくなり、

   道真公の御心によるものであろうと、

   その地に埋葬されることとなりました。 )


 

 
               



 心字池 (   の字に形造られている池) 

 にかかる 御神橋 を渡ります。




  これら 「太鼓橋」、 「平橋」、 「太鼓橋」 の

  三つの橋を渡り、 心身とも 清められます。


  この橋は、 過去、 現在、 未来 

  をあらわしているそうです。





     


① 太鼓橋


② 平橋


③ 太鼓橋




  楼門をくぐり 本殿へ。
 


 

   
 


 本殿前の 飛 梅

    ( 道真公を慕って、都から一夜にして飛んできたと伝えられる由縁の御神木で、

      毎年 境内にて 一番に咲き始めます。 )






 「曲水の宴」  が行われていました。

   (平安時代の宮中行事を

        今に再現する禊祓の神事)



  【 十二単をまとった姫をはじめ

   平安装束に身をつつんだ参宴者は、

   曲水の庭の上流より流されてくる酒盃が、

   ご自身の前を過ぎる前に和歌を作り、

   お酒をいただくという雅な神事 】


 
        観覧者が多く 近づけず、見られませんでした 💦



  この一日、 いろいろな種類の梅の花を見て、春を感じてきました  🌺

      

 




2018年  2月  23 日         

 

 北九州マラソン




 皆様 こんにちは。  建築部の池松です。


 この冬は 積雪もあり、 なかなか厳しい寒さが続きました。

 少しずつ 寒さが和らいできた このごろに、ほっとしています。



 晴天に恵まれた 2月18日の日曜日、
 

        「北九州マラソン 2018」
  の応援に行ってきました。


    
   コースは、

    ◆ 小倉城を出発し、 

    ◆ 八幡方面に向かい、

        「東田第一高炉跡」 (いわゆる製鐵所の溶鉱炉跡で、

         火入れの年 「1901」 の文字が掲げてあります。) 付近で、

    ◆ 戸畑方面に向かい、

    ◆ 小倉駅の海側を通過して、 海沿いをさらに 門司 に向かいます。 🏁

    ◆ 門司港レトロを折り返し、 🏁

    ◆ 小倉駅北口の西日本総合展示場が ゴール です。
 



  応援に待機したのは、

         小森江駅の近くです。 🏁




   🏁 印  は、私が応援していた場所です。)





            
















  駅近くには、

        こういうものや、

   


          こういうものなど 

    
 
     不思議なものがありました。

     さすが 門司 !!     歴史を感じます。

   煉瓦の建物を背景に出来る

       絶好の応援ポイントです。   




 


 因みに 沿道は、 駅付近ということもあり、

 選手の家族、友人、知人といった面々が途切れることなく ・・・

 応援ボード や のぼり 、横断幕も ちらほら見られ、 みんな楽しそうに応援していました。



 偶然、応援に来ていた知り合いにも会いました。

 その方は、応援する相手から、

   「 30キロ地点前後がきついので、その辺りに いてほしい 」 と 要望があったとのこと。

 なかなか良いポイントにいたようです。



 私が応援していた方は、けっこう早いランナーで、

 予定通り11時頃に 小森江から門司港に向かい、11時半前には門司港を 折り返して、

 順調にゴールに向かわれました。


 私も急いでゴール地点に移動しましたが、渋滞で間に合わず・・・

 すでにゴールされていました 。。。。。 💦💦


         


 

  その後、近くに新しくできた

    「北九州スタジアム」 を見物です。



 
 
 

     今度は、試合観戦などで訪れたいです。





2018年  2月  21 日         

 
 

  寒い日は、やっぱり 温泉 




 皆様、こんにちは。  総務パートの五味です。


 寒い日が続いていますね。 インフルエンザも流行っています。

 お互い、気をつけましょう



 1月からずっと、温泉に行きたいなと思っていましたが、なかなか行けず、

 やっと、先日 行くことができました。


 山鹿市にある 「平山温泉」  の 「湯の蔵」 という立ち寄り湯に行ってきました。


 ここの温泉は、少しぬるめで、 とろっとしてて、 私の大好きなお湯です。

 「湯の蔵」 は、木々に囲まれていて、四季折々 新緑や紅葉なども楽しめます。


 そして、立ち寄り湯の料金は 380円 !!    とてもうれしい入湯料です。



 

               ☝   「湯の蔵」様のパンフレットを掲載させていただきました。



  また、 日帰り・休憩の棟 と 宿泊の棟 は別々になっています。


    以前 宿泊したときは、

    露天風呂付きの離れのお部屋で、

    まったりとした時間を過ごせた 

    素敵なお宿でした。





 

 


     「平山温泉」 には、他にもいろいろな お宿 や 立ち寄り湯 があります。


  今回は、立ち寄り湯につかってきましたが、

     温泉に入ると、ず~ っと 体が ポカポカ  して、


                寒い日は、 やっぱり温泉ですね~  !(^^)!





2018年  1月  25 日         

 
 皆様、こんにちは。  建築部の市丸です。


 新年が始まり、一か月が過ぎようとしていますが、

 2018年も、 笑顔 で 明るく 元気  にいきたいと思っております !!


 元気であるためには 健康第一!


 休日の夜に 大濠公園 にジョギングに行ってまいりました。

 部活をしていた学生時代に比べ、少し体重が増えてしまったので 💦

 ずっと行きたいと思っていたのですが、ようやく行くことができました。



     


    ランナーの方々もたくさんいて、やる気にさせられる空間でした。

    常連になれるように 頑張りたいなと思いました。

 イルミネーションも 

     とっても綺麗でした。





 中々寒かったのですが、

 ランナー以外にも 写真を撮る方や、

 散歩をしている方もたくさんいて、

 こういう公園が近くにあることは

 幸せだなと思いました。













 



  動物たちを見ると ほっこりしてしまうのは


        私だけでしょうか? (笑)



  なぜか、心が落ち着きます。

 


 この日は、2周ほどして帰りましたが、

 余裕ができたら もう少し距離を伸ばしていこうと思います。


 走った後の お風呂 🛀  と ご飯 🍚  は最高でした。


 良い休日を過ごし、

 心も身体もリフレッシュして 仕事も頑張っていきたいと思います !!


 遅くなりましたが、 皆さま 今年もよろしくお願いいたします





2018年  1月  19  日         

 

 ♨ 温泉紀行




 皆様、こんにちは。  建築部の宮部です。


 この度は、寒い中 温泉に出かけてきました。

 九州最古の歴史を持ち、黒田藩御用達の温泉地 「二日市温泉 」 !!


 
JR二日市駅で下車します。   徒歩で温泉街へ。
 
           




 温泉街は、 太宰府に流刑された 菅原道真 が、

 自らの無実を訴えるべく、 幾度も登頂し 

 天を拝したと伝えられる 

 「 天拝山 」 の麓にあります。



 道中にある大鳥居は、

 菅原道真公が没して一千年祭に伴って

 建立された町のシンボルです。

 天拝山を望めます。



   

            - 大鳥居 -
  温泉街までゆっくり歩いて15分程度です。  

  

 
 二日市温泉は、 万葉集 にも詠まれており、

 著名な歌人たちが訪れて、多くの歌碑が建てられています。


     


【 野口雨情 歌碑 】

(筑紫小唄)


【 大伴旅人 歌碑 】

(万葉集に収められています)


【 夏目漱石 歌碑 】

(新婚旅行で訪れた際に、
正岡子規に送った歌)

 その他、

 要人の歌が各所にあります。
 

 
 



 

 二日市温泉街です。  → → → → →


 ( 明治当時は、珍しい川湯だったそうです。

  現在の川は、道路の下です。)



 立ち寄り浴場が、道路の両向側にあります。
     
    

【 御 前 湯 】

(コミュニケーションの場、市福祉センター)


【 博 多 湯 】

(源泉かけ流し 天然温泉)

 今回は、こちらに入浴です・・・

 筑紫野は、他にも見所がありそうですので、

 また、訪れようと思います。
 

    




2018年  1月  17 日        

 

 あけましておめでとうございます。     



 建築部の船越です。


 昨年も たくさんの皆様にお世話になりました。 

 本年も よろしくお願いいたします。
 


  初詣 


 さて、正月に田舎へと帰りました。



 私の田舎は、福岡県宗像市の 鐘 崎  という名の漁港です。

 海岸線に きれいな道ができていました。

     

    

  実家に帰ると 誰もいないので、 近所を懐かしく思い、 散歩することにしました。
 
   実家の裏の漁港の様子です。

   ( 福岡県で 一番漁船が多く、 

       漁獲高も一番の漁港です 🐟




 
 

 

 
   



 防波堤から海を見るとこんな感じです。 


  この岬で、

   玄界灘 と 響灘 の境になります。


 冬ですと濁っていることもありますが、

 この日は、海 と 空 が青く

         きれいな日でした。

 


 
 📖  鐘崎の金の岬 (鐘ノ岬) は、 『 万葉集 』 に

    「 ちはやふる 金の岬を過ぎぬとも われは忘れじ志賀乃(しかの)すめ神 」

    と詠まれています。

      (意味は、わかりませんので気になったら調べてみてください。)

    たしか 『 源氏物語 』 にも登場しているそうです。


 
 再度実家に行っても、まだ留守です。

 仕方なく一人で、 近所の神社に初詣に行くことにしました。



 「 織 幡 宮 」 です。  結構 由緒ある神社です。

 参道を歩いて 頂上にある拝殿へ行きます。


 







            【沈鐘の巨石】


           

           【海女の像】


    

 
  長い石段を上がると拝殿が見えてきます。

  よくこの神社には、子供のころ、 花見や虫取り、  銀杏・しいのみなど 取りに来ました。

     拝殿の裏からの見晴らしも、

        子供のころは 好きでした。




 初詣も終わって、実家に再再度行きますが、まだ留守のままです。

 仕方がないので、先ほど上から見えた砂浜まで行って、時間をつぶすことにします。


 

 


- よく遊んだ海で、懐かしい限りです。 -

 
 子供のころの思いにひたりながら 3時間ばかり時間が潰せたので、再々再度 実家に行き、

 やっと 両親に 新年のあいさつ ができました。




 
  
 ✎ 2017年(平成29年) 7月~12月 掲載分



    ✎ 2017年(平成29年) 1月~6月 掲載分


    ✎ 2016年(平成28年) 7月~12月 掲載分


    ✎ 2016年(平成28年) 3月~6月 掲載分


 
Copyright(C) 共栄建設株式会社. All right reserved.